鋳造関連副資材

耐熱コーティング剤

熱処理時酸化防止

KB#1000

  •  
  •  
  •  
熱処理時酸化防止 KB#1000

特徴
・常温乾燥で水に不溶な塗膜となります。
・超高温に耐えることができます。
・平滑な機械加工面にも良く密着します。
・成分は自然環境に存在するものとほとんど同じで、また有機溶剤(VOC)は1%以下なのでほとんど環境汚染の無い耐熱塗料です。
用途
焼鈍時等の酸化防止、その他超高温部の保護など。
耐熱性
1000℃以上
性状
色調;黒色(白色、灰色)
粘度65-75 KU/1.3 dPa・s
比重1.71
不揮発分69%
pH10-11
VOC0.7% (キシレン)
成分表
特殊コロイダルシリカ18
マンガンフェライト50
添加剤1
31
 -------------
 100%
鉛、カドミウム、水銀など重金属およびホルムアルデヒドは含みません。
取り扱い説明
前処理
油脂分があるとはじかれますので完全に除去してください。
塗装方法
スプレー塗り、ハケ塗り。
膜厚
20〜30ミクロン/回
理論塗布量
71.0〜106.5g/M2/回
塗布回数
1〜2回
希釈剤
水道水
希釈率
5〜10%
乾燥時間
指触乾燥:約1時間  耐水乾燥:6時間。
気温、湿度、膜厚、塗装方法などにより変化します。
塗装間隔:2時間以上
加熱乾燥
100℃ X 30分
用具の洗浄
水洗いで落ちない場合は弱酸性液か弱アルカリ液に数時間浸漬後水洗いしてください。
取り扱い注意
強いアルカリ性なのでゴーグル等を着用して下さい。
保存期間
製造日より6ヶ月
容量
4 kg缶、16 kg缶
塗膜性能 取り扱い説明書
塗膜性能 取り扱い説明書

株式会社シフトケミカル